すでに雑誌メディアやウェブでも話題を集めているプリンスカーボンですが、ピナレロ社からの案内によりますと、イタリア国内でもグランフォンド・ピナレロに合わせて発表されておりユーザーからのオーダーが集中しているようです。現在ピナレロ社ではプリンスカーボン生産にフル稼働しておりますが、それでも生産数に限界があり追いついていない状況のようです。
世界的にオーダーがプリンスカーボンに集中しており、これからのご注文に関しては12月
デリバリーになるということですので日本への入荷は年末、年明けになりそうです。
限定完成車が優先して納品されますが、それもオーダー過剰で追いつかないようです。
日本向けに先に確保している分はございますが、先行20台分以外は遅くなりそうです。
フレーム販売分に関しては早くても12月デリバリーになると思われます