デローザ・マクロに2007年ケンタウルのアッセンブリの「試乗報告」

横浜・秋山様からのおたよりです。

先日やっと試乗できたので感想を報告します。
フレームは初めてのカーボンバックですが、しなやかというより十分な固さで好みの味付けです。なんといても高速、コーナーの安定感はやはりという感じです。

Fメカはクイックシステムの恩恵は十分感じられますが、インナー⇒アウターの未変速とオーバーシフト(アウターからチェーン落ち)の調整が神経質ですね。

Rメカは問題ないですが、しいて言えばコーラス06と比較するとシフトアップ時にタイムラグを感じます。

ブレーキ本体については、リヤがシングルピボットなり片効きを懸念しておりましたが、調整ねじがついていたので安心しております。でも、ケンタウル06と比較すると明らかに制動力に差がありヒヤッとすることがあります。

以上率直な感想です。


詳細なご報告ありがとうございました。店主