シクロタカハシのblog

シクロエラン 「ELAN通信」 です。
ELAN(エラン) はオーダーメイドにて、販売させて頂いております。
サイズは採寸の上、ご相談お受けいたします。
エラン以外の各メーカーも販売させて頂いております。

2007年06月

☆TA シクロツーリスト BBセット トリプル用入荷
■BSCサイズ・ワンセット
■ボルト・ワッシャ付き

※BBリテーナーは付いていません。
 カンパ#2100リテーナーをお使いください。


お求めは 「こちら」から


PINARELLOは2007 Tour de FranceにおいてPRINCE CARBONを実戦配備します。

PRINCE CARBONは3年間に渡り極秘に開発を進められてきました。
ケスデパーニュチームの協力のもと、風洞実験や応力解析、実走テストを繰り返し、ついに実戦へ本格的に投入されます。
{TORAYCA 50t High Modulus 1K Carbon}
フルモノコック接着構造のフレームには、日本の東レより自転車カテゴリーではピナレロ社にのみ独占供給される50tグレードのハイモジュラス1Kカーボンを使用し、剛性がPARIS CARBONと比較して15%も増しているにもかかわらず使用するカーボン繊維が軽量で済むため、ピナレロ社の歴史上、もっとも高剛性で軽量なレーシングフレームに仕上がっています。そのフレームはただ軽量なだけのヒルクライムスペシャルではなくステージレースの全ステージで優れたパフォーマンスを発揮するトップスプリンターの爆発的なゴールスプリントを受け止める剛性を持った軽量マシンです。
PRINCE CARBON用に50HM1Kで製作されたONDA FPXカーボンフォークを搭載ONDA FPXは元来PRINCECARBONのために開発されました。サイドにあしらわれたリブ形状やオーバーサイズ化されたフォーククラウンとベアリング、その性能は先行してDOGMA FPXに搭載され、実戦で証明されました。ヘッド周りやBB周辺、シートチューブ、リアステイ周辺のリブデザインは偶然や見た目で形作られているのではありません。それは圧縮方向への応力に耐えるためコンピューター解析によって導き出された形状なのです。その結果、ハンドリング安定性と路面から伝わる振動に対して並外れた減衰特性を得ています。それは高速コーナリングにおいてかつて経験した事のない安心感とコーナリング精度となって体験できるでしょう。絶対的優位さを求めるプロジェクトにコストダウンは検討されません。
手に入る最高のカーボン繊維を使う事が優先されました。現在利用可能な同等のマテリアルは存在しません。ピナレロはその特別なカーボンマテリアルを使い自転車を製造できる唯一のメーカーです。


限定完成車 全世界500台限定
希望小売価格:1,115,000円(税込)
カラー: チームレプリカ
日本入荷サイズ: 46.5SL, 50, 51.5, 53
フレーム重量: 900g(size54, unpaint)

8月国内入荷予定


以下、お客様から
-------------------------
昨年 オペラジョルジョーネ(黒46SL)を購入しました。
お世話になっております。
今度ポジション変更をしたいと考えています。
サドル-ハンドルの落差を今より少し多くとりたいと思っています。
ハンドルを下げたいのですが、ヘッドバーツカバーがトールタイプでこれ以上下がらず困っています。
67度のPISTAステムまで使っていますが、あと1cmくらい下げたいと思っています
ピナレロのヘッドパーツはオリジナル特殊仕様でショートタイプカバーは無いようです。(プロ選手はショートカバーを使っていますが、ユーザー用には無いようです)
何か手は無いものかと思い、ワンオフでの製作を考えています。
純正ヘッドパーツ購入し、寸法を測りたいと考えています。
純正のヘッドバーツの取り寄せは可能でしょうか?
同サイズなのであればカバーロゴはピナレロ/オペラどちらでもかまいません。
純正部品のメーカー在庫と価格がいくらか調べていただけないでしょうか?
面倒な事をお願いして申し訳ありませんがよろしくお願いします。


-----以下原文-----
ピナレロ オペラは上から下のモデルまで共通のヘッドパーツです。
例外として旧のトレビソやDOGMA FP、FPXなどはヘアリング径が違ったりしますが。
薄型ヘッドパーツはプロ選手が使っているだけで通常品としては
販売されていません。 従来の通常品は在庫しております。
ヘッドパーツはオリジナルで他社製は使用できませんのでご注意ください。
通常品から薄型を作成した方がいると聞いたことがありますが
ユーザーさまの判断となりますのでご注意ください。
------------


当方の在庫は 7.800円であります。
宜しければ、「ここから」 左の目次→ヘッドパーツ→インテグラル
でご確認できます。
ご検討宜しくお願いいたします。

お客様便り 添付させていただきます

> こんばんは、いつもお世話になっております。
> お送りいただきました2つの荷物は、本日無事に届きましたことをお知らせいた
> します。早速開梱したいところですが、以前に申しましたように、このクロスバ
> イクは伊豆高原で使うために製作をお願いしましたため、東京では開梱せずに、
> 今度伊豆高原に行くときにそのまま送ります。したがいまして、クロスバイクの
> 感想、乗り心地等につきましては、後日ご報告いたします。長い期間にわたって
> 助言をいただいたり、こまめにご報告をいただいたり、本当にお世話になりまし
> た。常に誠意を持って対応していただきまして心からお礼申し上げます。次に自
> 転車の製作をお願いするのはかなり先のことと思いますが、パーツの注文等で今
> 後もお世話になることと思いますので、そのときには宜しくお願い致します。本
> 日のところは、商品無事到着のお知らせのみにて失礼致します。


ありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

去年の12月にご注文いただきました。
半年たってやっと完成いたしました。
サイズフルオーダーのシクロクロスフレームです。


綺麗な塗装ですね。



詳しくは「こちら」から

通常価格666,666円(税込700,000円)が 600,000円(税込630,000円)
サドル、ハンドルのポジショニングが自由自在に。
通常のパワーマックス改造型のサドルとハンドルは上下の調整しかできませんが、この競輪仕様は前後の調整が可能になりました。これによって実車と同じフレームサイズでトレーニングができるようになりました。微妙なサイズ調整が可能なので一台で複数の選手が筋肉を痛めることの無い自然なポジションで効果的なトレーニングを行うことができます!
■本体: コンビ株式会社製 パワーマックスVII型
■負荷装置: 過電流制御方式 最大12kp
■定格電圧: AC100V (50/60Hz)
■定格消費電力: 55W
■重量: 55kg
機器の詳細情報は、本体製造メーカーのコンビ株式会社のサイトからご覧ください。



☆ご注文は「こちら」から。
「WEBSHOPPINに入り、左目次の完成車→その他の項目から選んでください

※競輪選手の「新井剛央選手」「新井秀明選手」に販売させていただいております。

カンパニョロ スモールパーツデリバリ

メール添付させていただきます。
--------------------
週末に出張していましたので、返事が遅くなり申し訳ございません。
商品は確かにとどきました。ありがとうございます。
カンパのスモールパーツをご手配いただけるサービスは、とても心強く
思っております。
ただ、当方がシロウトなので注文に際して色々とご迷惑やお手数を煩
わすこともあり、申し訳なく思います。

今後とも、ご指導を含めてよろしくお願いいたします。

--------------------
落窪 様

105グループの新世代SPD-SLペダル:PD-5610

・ 幅広で安定感のあるボディ
・ 105グループにマッチする仕上げ


発売予定時期:2007年8月初旬

 
・ULTEGRAコンポーネントにアイスグレーカラーが追加されます。
・カラーの変更だけで無く、現行モデルに比べ軽量化されています。
・コンパクトクランクも現行モデルと共に追加されました。


☆主な特徴

アイスグレーカラー
FC-6601G クロモリシャフトにすることで45gの軽量化
ST-6600G 16g軽量化
BR-6600G 13g軽量化
RD-6600G 5g 軽量化

↑このページのトップヘ